前へ
次へ

むっちり二の腕を美しく見せるためのドレス選び

ウェディングドレスを選ぶとき、自分の好きなデザインで選んで試着してみると、どうしても自分の体型で気になる部分が出てきてしまうことがあります。
女性の体型の悩みでもっとも多いのが、むちむちした二の腕です。
気になるところは、もう全部隠してしまえばいいと考えてドレスを選ぶと、なんだかもっさりとした印象になってしまいます。
美しいドレス姿を目指す技ありポイントは、広めの袖口とコントラストです。
袖口が広いタイプは、袖口と対比した時に空間ができるので、腕がほっそり見えます。
さらに、肩が少し立ち上がったスリーブなら、その分、腕も長く見せられるので、細見え効果を増幅してくれるでしょう。
レースのパフスリーブにネックラインの小さなフリル、ウエスト切り替え部分のピコレースなど可憐でノスタルジックな雰囲気が新鮮なウェディングドレスは、広めのスクエアネックでさらに小顔効果もプラスできます。
全体のバランスも考えながら、選んでいくといいでしょう。

Page Top