前へ
次へ

日本のスピリットをウェディングドレスに取り入れて

和装で挙式までは考えていないけれど、日本、和を意識したウエディングをしたいのなら、着物からインスパイアされた優秀なシルエットをもつウェディングドレスにしてもいいでしょう。
こうしたドレスは、360度どこから見ても絵になるシルエットです。
国際結婚なら日本の美をアピールできるのでよりいいかもしれません。
美しいメリハリのあるボディラインは、立ち姿でも動きのある姿でも常にエレガントに見えるのが魅力です。
そこに立体的なクリスタルの刺繍があしらわれることで、うっとりするようなこだわりのクチュール感が生まれます。
総レースは、着物のようなシルエットをより一層印象的な美しさへと導いてくれます。
着脱可能なキャップスリーブのジレならベアトップとしてイメージチェンジすることができたりと、オリジナリティあふれる着こなしを叶えることができます。
このような花嫁の幸せと日本の美を形にしたドレスは、とても心地よく包み込んでくれるでしょう。

Page Top